思わず気持ちがよみがえる写真の選びかた

どの写真を選ぶべき?

フォトブックに使う写真はどれがいいか悩みますが、スペースがあるからといって適当なものを選んで配置してしまうと、出来上がったものを見たときにちぐはぐな印象を与えてしまいます。どんなテーマでフォトブックを作りたいのかを考えて、そのイメージに合わせた写真を選んでいきましょう。誕生日やクリスマス、旅行の思い出やペットの可愛い姿など、これらを全部一冊にするよりは、それぞれをテーマにして一冊ずつ作る方が見ていて分かりやすいです。好みはあると思いますが、まずは候補を作るために分類してから、さらにその中から厳選していくと選びやすいです。素敵な一冊を作り上げるために、妥協せずにじっくりと写真選びを楽しんでみて下さい。

候補を決めてからさらに選別しよう

大まかに決めたらさらに細かく選別していくのですが、旅行系などであれば時系列で並べていけるように選んでいくのも、思い出が振り返りやすいです。赤ちゃんの成長といったテーマであれば、手足のパーツや寝顔、日々の成長録としてこちらも撮影した日付や行事がイメージできるように選んでいくと、誰もが見ても目を細めてくれることでしょう。ペット系も正面だけではなくて、お散歩のシーンやゆっくり眠っているところ、食事シーンなどいろんな表情を撮影したものを集めておくと、可愛らしさがより一層伝わります。写真を選ぶためには常日頃から様々な角度での写真を撮り貯めておく必要がありますので、目いっぱい撮影をしてフォトブック製作をして下さい。