テーマに合ったフォントの種類とは

可愛い感じのテーマは丸いフォントがおすすめ

フォトブックのコメントに利用できるフォントの種類には色々なものがありますが、例えば子供向けのフォトブックなど可愛らしい感じのテーマのものであれば丸い感じのフォントにするとテーマにマッチしやすくなっています。種類で言えばPOPや丸文字などがおすすめで、コメントだけではなくタイトルなどにも利用するとよりフォトブックの可愛らしいテーマが強調されやすくなるのです。
丸いフォント以外であれば、手書き調のフォントも可愛らしいテーマのフォトブックとは相性がいいとされています。特に手書き調のフォントは小さな文字のコメントやPOP体など太い線のフォントでは潰れてしまうようなサイズの文字に使いやすく、人物の写真と重ねることでその人が喋っているように演出することができます。

スタイリッシュなものやシンプルなテーマには四角いフォント

またスタイリッシュなテーマのものやシンプルなテーマのフォトブックであれば、丸いフォントよりも四角いフォントの種類がおすすめです。
四角いフォントにすることでフォトブックのデザイン性を壊すことを避けることができますし、より写真などの情報をわかりやすくすることができると考えられています。一番シンプルなフォントとしてはゴシック体がありますが、それ以外にも上品さや女性らしさを演出したい場合には明朝体を利用することも効果的です。
ほかにもスタイリッシュなテーマなどデザイン性を強調したテーマであれば、行書体など少し癖がある種類を使ってみるというのもよいとされています。さらに手書き調のフォントの中には丸いフォントだけではなく四角いフォントもありますし、少しデザイン性が強いものも多いようです。